ブランドとコミュニケーションを考えるブログ

ブランド戦略、マーコム戦略コンサル会社代表によるブログ。気になるトピックスをクローズアップ!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アルマーニ初のホテル、ドバイの世界一高層ビルに開業 | main | 米新聞各社、発行部数がさらに減少 >>

米ワシントン・ポスト、ニューズウィーク誌売却を検討

米新聞大手ワシントン・ポストは5日、傘下の週刊誌「ニューズウィーク」を売却する可能性を模索するため、アレン・アンド・カンパニーを起用したことを発表。

ニューズウィークは1933年に創刊された老舗週刊誌で日本版も発行されていますが、販売不振や広告の減少に伴い去年まで3年連続で赤字を計上。同誌は紙面刷新などの努力にもかかわらず、今年も2000万ドルの損失を計上する見通し。

昨年秋には米経済情報大手マグロウヒルが、不振の経済誌「ビジネスウイーク」を米金融情報大手ブルームバーグに売却しています。


雑誌業界は厳しい状況にありますが、ニューズウィークほどの雑誌まで苦境にあるとは、、。



Source: 「ニューズウィーク」誌売却を模索−米ワシントン・ポスト |ブルームバーグ
米ワシントン・ポスト、ニューズウィーク誌売却を検討 |ロイター


Media & Internet | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.smart-com.co.jp/trackback/1212248
この記事に対するトラックバック