ブランドとコミュニケーションを考えるブログ

ブランド戦略、マーコム戦略コンサル会社代表によるブログ。気になるトピックスをクローズアップ!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 米ワシントン・ポスト、ニューズウィーク誌売却を検討 | main | 青空文庫が読める、iPad用アプリ「i文庫HD」 >>

米新聞各社、発行部数がさらに減少

新聞・雑誌の実売部数を調査する第三者機関、米新聞雑誌部数公査機構(ABC)が4月26日発表したところによると、3月までの6カ月間の米国の日刊紙602紙の平日の平均発行部数は、前年同期から8.7%減少。

ニューズ・コーポレーション傘下のウォール・ストリート・ジャーナルは209万部、0.5%の微増で首位をキープ。発行部数でトップ25に入る新聞のうち、約10紙の発行部数が10%以上減少。

新聞の発行部数は数十年にわたって徐々に減少してきたが、最近はウェブ、スマートフォン、アップル「iPad」などのデジタルメディアを使用する読者が増えてきたため、減少ペースが加速。

新聞社の中には発行部数を大幅に削減したり、一部の印刷をやめたり、電子版に移行するところも。


Source: 米新聞各社、発行部数がさらに減少|WSJ
Media & Internet | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.smart-com.co.jp/trackback/1212495
この記事に対するトラックバック