ブランドとコミュニケーションを考えるブログ

ブランド戦略、マーコム戦略コンサル会社代表によるブログ。気になるトピックスをクローズアップ!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Words of David Ogilvy | main | Health2.0 Europe Intro >>

Introducing Qatar 2022's First Five Stadiums

日本代表の活躍もあり、盛り上がっているFIFAワールドカップですが、12年後、2022年の開催候補、カタールのプロモーションビデオをご紹介します。

dhow(ダウ船)や、seashell(貝殻)のモチーフなど、スタジアムのデザインもすばらしく、水上タクシーで会場に行くみたいですね。最後に紹介されている、メディア・ファサードを備えたスタジアムも圧巻です。

W杯開催期間の6、7月の中東は酷暑で、サッカーの試合実施は厳しいとみられていますが、カタールの招致委員会は太陽光発電による空調設備を備えて温度を27度以下に保つスタジアムを整備すると発表。カタールは、潤沢なオイルマネーがあることも強みといわれています。

実現すれば「中東初」の開催となります!
(日本も立候補していますので応援したいですが・・)



Qatar 2022 Bid introduces the designs for the first five proposed stadiums. The stadiums in the video are: Al-Wakrah, Al-Shamal, Al-Gharafa, Al-Khor and Al-Rayyan.

Source: カタールがエアコンスタジアムを構想
静かなる招致合戦に異議あり! 2022年FIFAワールドカップ日本招致活動を考える
デザイン、情報アーキテクチャ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.smart-com.co.jp/trackback/1222681
この記事に対するトラックバック